Machine Vision

インダストリー4.0とマシンビジョン

Industry 4.0 and Machine Vision

Industry 4.0, or "The Industrial Internet of Things," will rely upon machine vision to revolutionize industrial automation.

Industry 4.0 and Machine Vision

One of the most hotly discussed topics in the manufacturing world today is Industry 4.0, or "The Industrial Internet of Things." Industry 4.0 refers to a set of emerging innovations in advanced automation, machine vision, Big Data, cloud computing and machine learning which will revolutionize manufacturing. Industry 4.0 demonstrates tremendous potential to bolster productivity, reduce waste, refine product quality, enhance manufacturing flexibility, decrease operating costs and deliver myriad other benefits to the factory floor.

インダストリー4.0は、部品およびサブアセンブリを特定して追跡するために製造および生産者用のデータを収集するセンサなど、サイバーフィジカルシステム(CPS)の使用増加と特に関連しています。このデータ収集プロセスにより、デバイスが自動的に情報を交換したり、独立して互いに対話することができるようになります。

ホワイトペーパー: マシンビジョンの基礎知識 ホワイトペーパー: 工業用バーコード読み取り入門

マシンビジョンは、インダストリー4.0のオートメーションシステムに重要な要素です。データ分析機能の進化に伴い、マシンビジョンでアクセスした膨大な量のデータを使用して欠陥のある製品の識別とフラグ付け、問題点の把握が可能になります。

インダストリー4.0インフォグラフィック
インダストリー4.0は、ビッグデータ、自己学習装置、データへの汎用的なアクセスが特徴です。
関連コンテンツ

関連製品

  • Fixed-Mount Barcode Readers

    Vision-enabled barcode readers with the ease-of-use and cost of laser scanners.

  • ビジョンセンサ

    設定環境、使いやすさ、柔軟性において新たな基準を作り、エラー防止の用途に最適です。

インダストリー 4.0 に関する詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ