工業用バーコード読み取り

バーコードとは何か

What is a barcode

バーコードは、製品、パッケージ、部品などに適用される機械で読み取り可能なパターンです。バーコードのデータは、情報活用とマーケティング、および製品のライフサイクル全体で製品を追跡する目的で使用されます。バーコードは、コード内のデータをデコードする照明とレンズを備えた特別なリーダまたはスキャナを使用して読み取られます。その後、情報はデータベースに転送され、ログに記録して追跡できます。

バーコード技術は1952年に特許取得されていますが、最初の製品であるWrigleyのガムのパッケージは1974年まで作られていません。このパッケージは、オハイオ州のMarsh®スーパーマーケットでスキャンされました。現在、バーコードは、シンプルな線で構成される一次元バーコードから点や線で構成される二次元コードなど様々なフォーマットで使われています。特に、QR (クイックレスポンス) およびデータマトリックスコードは最も一般的な二次元コードです。さらに高度な二次元コードでは、一次元コードより多くのデータを保存して読み出すことができます。これは、一次元コードには水平方向にしかデータを持たせることができませんが、二次元コードには、縦と横の両方に情報を持たせることができるためです。

関連コンテンツ 

関連製品

  • 固定式バーコードリーダ

    固定型バーコードリーダは、コンパクトなサイズで高性能のバーコード読み取り性能と柔軟なオプションを提供します。

  • ハンドヘルド型バーコードリーダ

    ハンドヘルド型リーダは、厳しい環境でも DPM やラベル式のコードを素早く読み取れるように設計されています。

関連製品

  • 固定式バーコードリーダ

    固定型バーコードリーダは、コンパクトなサイズで高性能のバーコード読み取り性能と柔軟なオプションを提供します。

  • ハンドヘルド型バーコードリーダ

    ハンドヘルド型リーダは、厳しい環境でも DPM やラベル式のコードを素早く読み取れるように設計されています。

DataMan 画像ベースのバーコードリーダに関する詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...