工業用バーコード読み取り

バーコードの用途

バーコードは、迅速な識別の手段として使用されます。ほぼすべての業界がバーコードを使用して、製品の生産された場所や出荷日時、製品を販売した小売業者、時期、および量のすべてを追跡することで、追跡可能性を自動化し、簡素化しています。全体として、バーコードは、手入力されたデータより高い精度、トレーサビリティ、並べ替えの機能を提供します。

バーコードが産業に導入されるには、安全性と信頼性も重要です。近年、世界中の政府が、医療機器および医薬品メーカーに対し、すべてのパッケージおよび個々の医療容器に機械で読み取れるコードの適用を義務化し始めています。たとえ欠陥製品が店頭に並んでしまったとしても、サプライチェーン全体で利用可能な品質管理データにより、各パッケージを自動追跡して、安全な回収が行われます。

関連コンテンツ 

関連製品

  • 固定式バーコードリーダ

    固定型バーコードリーダは、コンパクトなサイズで高性能のバーコード読み取り性能と柔軟なオプションを提供します。

  • ハンドヘルド型バーコードリーダ

    ハンドヘルド型リーダは、厳しい環境でも DPM やラベル式のコードを素早く読み取れるように設計されています。

関連製品

  • 固定式バーコードリーダ

    固定型バーコードリーダは、コンパクトなサイズで高性能のバーコード読み取り性能と柔軟なオプションを提供します。

  • ハンドヘルド型バーコードリーダ

    ハンドヘルド型リーダは、厳しい環境でも DPM やラベル式のコードを素早く読み取れるように設計されています。

DataMan 画像ベースのバーコードリーダに関する詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...