工業用バーコード読み取り

バーコードの使い方

ほとんどの業界で、バーコードの1つや2つは目につくはずです。たとえば、バーコードの利用により、飲食料品、包装、小売流通、医療、医薬品、電機、自動車、航空業界の製造、処理、追跡の分野で変革が起こりました。

バーコードは、携帯電話のバッテリーから新品のジョギングシューズの箱まで、あらゆるエレクトロニクス製品やコンシューマ向け製品についています。一次元または二次元コードの利用により、サプライチェーンの管理、在庫管理、出庫、購買が自動化され、簡単になります。

トラッキングと品質管理の自動化

危険防止と法的責任も、産業界によるバーコードの採用に拍車をかけています。近年、世界中の政府が、医療機器メーカーや製薬会社に対し、薬品の個包装を含むあらゆるパッケージに、機械による読み取りが可能なコードの添付を義務付け始めました。万が一、欠陥商品が店頭に並んだ場合、すべてのパッケージが追跡されていれば、リコールの際にサプライチェーン全体で品質管理データを利用しながらすばやく回収作業を行うことができます。

関連コンテンツ 

関連製品

  • 固定式バーコードリーダ

    固定型バーコードリーダは、コンパクトなサイズで高性能のバーコード読み取り性能と柔軟なオプションを提供します。

  • ハンドヘルド型バーコードリーダ

    ハンドヘルド型リーダは、厳しい環境でも DPM やラベル式のコードを素早く読み取れるように設計されています。

関連製品

  • 固定式バーコードリーダ

    固定型バーコードリーダは、コンパクトなサイズで高性能のバーコード読み取り性能と柔軟なオプションを提供します。

  • ハンドヘルド型バーコードリーダ

    ハンドヘルド型リーダは、厳しい環境でも DPM やラベル式のコードを素早く読み取れるように設計されています。

DataMan 画像ベースのバーコードリーダに関する詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ