ディープラーニング

ディープラーニングのメリット

deep learning data cloud brain

コンピューターやカメラで対応可能な検査の裾野を広げるディープラーニング

ディープラーニングは、これまで画像処理の専門知識が必要であったアプリケーションで、画像処理の専門家でなくても課題を解決できるようにします。ディープラーニングは、ルールベースのアルゴリズムを開発してスクリプトを作成するアプリケーション開発者の論理的な負担を、エンジニアによるシステムトレーニングに置き換えます。また、目視以外で対応できなかったアプリケーションの実現の可能性を広げます。ディープラーニングによって、マシンビジョンがより使いやすくなり、コンピューターやカメラによる正確な検査を実現する可能性を拡大します。

人物のアイコン 人による目視検査との比較 マシンビジョンのアイコン 従来のマシンビジョンとの比較 オープンソースのアイコン ディープラーニング オープンソース ライブラリとの比較

一貫性の向上

休むことなく、すべてのライン、シフト、工場で同レベルの品質を保つことができます。 

難しいアプリケーションに最適

旧式のルールベースのアルゴリズムでは不可能または難しい複雑な検査、分類、検索アプリケーションに対応。

少ないデータおよびコンピューター処理で実現可能。

たったの百枚程度の画像でトレーニングが完了(従来必要だった数百万枚の画像は不要)。画像はローカルマシンに保存されるため、コンピューターのリソースが最小限で素早く安価な実装が可能。

信頼性が高い

設定した許容範囲外の欠陥も特定します。

簡単設定

 アプリケーションを素早く設定することができるため、概念実証や実装時間が短縮できる。

シンプルなトレーニング用インタフェース 

ソフトウェアは実際の工場条件に基づいて設計されているため、特別な専門知識が不要。

高速化

数ミリ秒で欠陥を検出できるため、高速アプリケーションにも対応可能で、スループットが向上する。

変動に柔軟

コントロールから許容偏差の評価を必要とするアプリケーションの欠陥ばらつきも処理可能。

グローバルなサポート

コグネックスのエンジニアおよび技術エキスパートのネットワークがワールドクラスのアプリケーションサポートを提供。 

検査官は、例から学び、コントロールから許容偏差を理解するのに優れています。一方、マシンビジョンはより確実です。ディープラーニングは、検査員による目視検査の柔軟性とコンピューターの一貫性と速さを融合しています。

関連コンテンツ

コグネックス製品の詳細について:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ