バーコード検証

バーコード検証とは何か

確立された規格に従ってバーコード品質を評価するバーコード検証

バーコード検証は、バーコードを評価するためのプロセスです。バーコード検証機は、確実な検証プロセスを実現する正確な測定機器です。バーコード検証機は、ANSI/ISO などの国際組織や GS1 および HIBCC などの業界組織が作成した業界規格で定められた品質パラメータに従って一次元および二次元コードを評価します。これらの規格は、バーコードプリンターとスキャンシステム間の相互性を確保することで、業界および個人の両方が、その目的が生産側であるか処理側であるかに関わらず、確実にシンボルを印刷およびスキャンできるようにするものです。

バーコード検証は、生成されたコードがどこでもあらゆるリーダで読み取れることを確認するのに役立ちます。これは、バーコードを格付けする唯一の方法であり、マーキングエラーを診断して修復する最も信頼性の高い方法です。

バーコード品質グレード

バーコード検証は、製造工程から、読み取り可能な高品質のコード作成に至るまで、生産者をガイドします。バーコード検証機は、バーコードを検証し、品質グレードを割り当てます。品質グレードは一般的に文字グレード(A~F)または数字グレード(4~0)が使われます。一般的に、グレード C 以上のバーコードが 100%読み取り可能な合格コードとされています。

エラーの診断と修復

バーコード検証機およびソフトウェアは、コード品質パラメータに関するレポートを作成し、データの ISO/IEC 15415ISO/IEC 15416、および AIM DPM (ISO/IEC TR 29158)ガイドラインの順守を検証します。バーコード検証ソフトウェアは、不合格になるバーコードの問題を特定する診断機能を実施し、コードが合格するための改善に必要な情報を提供します。

関連コンテンツ

コグネックス製品の詳細について:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ