Training

In-Sight ViDi Standard2/18/2021 8:30 AM

 

Part Number: TRN-VS-CGNX-STD

In-Sight ViDiは、直観的なIn-Sightスプレッドシートインターフェースを利用して、プログラミングなしでディープラーニングアプリケーションをすばやくセットアップして実行します。
In-Sightスプレッドシートはアプリケーション開発をシンプルにし、 完全なI / Oおよび通信機能を用いて、工場インテグレーションを合理的にします。
 
また、従来のコグネックスのルールベースの画像処理ツール(PatMax Redline™など)とディープラーニングツールを1つに組み合わせて、迅速な導入ができる機能も備えています。 In-Sight ViDiは、他のディープラーニングソリューションよりもはるかに少ない画像枚数と短いトレーニングおよび検証期間で済むため、アプリケーションの設定、習得、および展開が迅速かつ簡単です。

 

このトレーニングは以下のことを目的としています:
  • In-Sightカメラをネットワークに接続する方法を示す
  • 画像取得の基本原則と用語を説明する
  • PatMax RedLineツールを作成および構成して、さまざまなランタイム条件下でパターンを見つける
  • ViDiDetectツールを利用してさまざまな課題を解決する
  • ViDiCheckツールがトレーニングされた後、異なるマーキングを認識する
  • 正規表現モデルを作成してViDiReadアプリケーションを解決する方法を示す
  • 外部デバイスと通信するために選択する必要がある入力/出力関数を決定し、スプレッドシートを更新するイベントを定義
  • ステータスインジケーター、検査結果、ビジョンアプリケーションを表示して影響を与えるインタラクティブコントロールなど、他のデバイスからアクセス可能なカスタムユーザーインターフェイスを作成する
  • 外部ブラウザーを使用してアプリケーションを表示する

コグネックスの教育サービスは、国際継続教育協会(IACET)からCEUの認定プロバイダーとして認められています。

参加者は、このトレーニングイベントが正常に完了した後、トレーニングイベントを通じてアクティブな参加者であり、トレーニングイベントの指定されたトレーニング時間の100%に出席している場合、1.4継続教育単位(CEU)を獲得します。

Accredited_Provider_Logo

必須条件:

  1. Microsoft®Windows®環境の知識

コース詳細

開始日:
終了日:
日数:
2
開催場所:
Virtual Classroom (Live Online)
料金:
$1,195
空席状況:
16
言語:
英語

クラス概要

  1. ハードウェアと接続
  2. ソフトウェアの概要と画像取得
  3. PatMax Redlineツール
  4. 検出ViDi Detect
  5. 分類ViDi Check
  6. 読取-ViDi Read
  7. コミュニケーション
  8. オペレーターインターフェース(HMI)
  9. 運用
  10. 最終プロジェクト

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...