バーコードにおけるシンボル

Code 93 バーコード

関連バーコードリーダ

Machine Vision

Manufacturers can speed production, minimize defects and reduce costs with machine vision technologies

DataMan 360

バーコードリーダ

画像処理式バーコードリーダは、一次元バーコードおよび二次元コードを素早く確実にデコードします。

Code 93 バーコードは Code 39 バーコードの更新された、より確実でコンパクトなバージョンで、文字と数字の両方を使用できます。軍隊や自動車分野、およびカナダ郵政省などが、特殊な配送情報のエンコード用に使用しています。

> バーコードリーダのカスタム見積りを依頼する

仕様: Code 39 同様、Code 93 バーコードには、通常の ASCII 文字では表現できないスタートおよびストップコードがあります。ただし、一般的には * が使われます。スタートコードの後には、エンコードされたデータが続きます。Code 39 と同様に、各文字は特定の数値で表現されています。データの後は、2つの文字チェック番号が続きます。これはコードを手入力した場合の精度を確認します。この2つの文字は「モジュロ47チェック キャラクタC」と「モジュロ47チェック キャラクタK」と呼びます。コード内の特定の数字を組み合わせて余りを作り、それに対応する文字または数字がチェック キャラクタCまたはKになります。チェック番号の後にストップコードが続き、さらにバーコードの終わりを示す終端バーが続きます。

メリット: Code 93 バーコードは、Code 39 より小さく、効率性に優れているため、データの冗長に優れ、高いセキュリティを提供します。これには、Code 39 が持たない5つの特殊文字が含まれます。

デメリット: Code 39 とは異なり、Code 93 にはチェックデジットが必要な自己チェック機能はありません。

関連バーコード: 
Code 39 - Code 93 の古いバージョンで、文字と数字の両方を最初に使用したバーコードです。

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ