シンボル

一次元バーコード

1D (一次元) バーコードシンボルは、私たちが見慣れている一般的なスタイルです。コードの情報はすべて水平に並べられたバーとバー間のスペースに収められ、スキャナで左から右に読み取られます。1次元コードには、数字のみを扱う場合と、その他の文字をエンコードできる場合があります。コードの高さは製品の利用可能なスペースに基づいて様々です。また、バーコードリーダの性能も、バーコードの大きさに応じて様々です。最も分かりやすい一次元バーコードは、食料品や家庭用品などの多くの日用品に見られる UPC コードです。

コードタイプ:
シンボル読み取りガイドのダウンロード

バーコード技術は、素早く信頼性の高いデータを収集して、部品や製品のトレーサビリティの確保、 エラーのないアセンブリプロセス、顧客サービスの強化を実現します

シンボル読み取りガイドのダウンロード

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ