画像処理ソフトウェア

ビード検査

ビードおよびエッジに対してカスタマイズされた BeadInspect 点検ツール

Cognex software image inspecting glue bead lines

自動化された接着剤ビード検査は、自動車およびエレクトロニクス業界に欠かせません。車の剛性と強度を高めるために強力な接着剤を使用して、より多くの車が組み立てられています。エレクトロニクス業界では、接着剤とエポキシは、ミクロン精度の公差で極小部品を配置し、シールするために使用されています。

BeadInspect は、異常の検出に使用されるオールインワン型のビードの幅および位置を検査するツールです。BeadInspect は、ビードのサイズ、形状および外観が時間の経過とともに変化する場合でも、ビードを確実に検査します。これは、新しく塗布された、濡れた、または光沢のある RTV ビードを検査するとき、またはビードの位置が部品間で異なる場合に重要です。

BeadInspect の優れた機能:
  • ビード軌跡の登録が簡単(PolyLine 関数を使用して数回クリックするだけ)
  • 形状が変化または異なるビードの欠陥を見つける 
  • 欠陥とギャップに基づいて幅を決める 
  • ノイズを除去して精度を向上 

BeadInspect ビード検査ツール
BeadInspect ツールは、多数のビード欠陥を検出することができます。

マシンビジョンソフトウェアおよびその他のコグネックス製品の詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ