マシンビジョン

コグネックス ビジョン ライブラリ(CVL)

さまざまな画像処理アプリケーションを開発する装置メーカーや上級開発者を柔軟なプラットフォームで支援

コグネックス ビジョン ライブラリの特長

Cognex Vision Library (CVL®) は、In-Sight® スマートカメラや VisionPro® ソフトウェアの基盤となるツールライブラリを提供し、さまざまな画像処理アプリケーションを開発する装置メーカーや上級開発者を柔軟なプラットフォームで支援します。

世界中で100万台近くの設置実績のある CVL® は、幾何学的な対象物の位置認識や検査から、識別や測定まで、画像処理アプリケーション開発に必要なすべてを幅広く対応します。ユーザーは、独立したプラットフォームで、Windows、Linux、デスクトップPC、搭載ボックス、またはスタンドアローンのマニュファクチュアリングボードに搭載されたプロセッサボードを使ってほぼリアルタイムでオペレーティングシステムを更新することができます。

  • 独自の画像処理ツールを書く
  • マルチスレッドを設定する
  • すべてのプロパティとオプションにアクセスする
  • 独立したプラットフォーム
  • 高性能 C++ クラス ライブラリ

コグネックス ビジョン ライブラリおよびその他のコグネックス製品の詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ