DS800-Tall banner_1920x443

DS800 シリーズ

高速、高解像度三次元変位センサ

汎用性の高く、導入が容易な三次元レーザー変位センサで困難なビジョンタスクを解決

DS800シリーズのレーザー変位センサは、製品の詳細な三次元検査を提供することで、製品品質を最適化するように設計されています。この使いやすいセンサは、レーザー三角測量と高度な画像形成を組み合わせることで、検査対象の部品の高精度三次元レンダリングを生成します。長さ、幅、高さ、傾斜などの表面レベルの特徴は、マイクロメートルの精度でレンダリングから抽出できます。

過酷な工場設定でも機能する DS800 シリーズは,コンパクトな IP65 準拠のフォームファクタで高性能を提供します。この強力な三次元ビジョンセンサは、検査、ガイダンス、測定アプリケーションを含む三次元ビジョンタスクを自動化するコスト効率の高いソリューションを、すべての業界のメーカーに提供します。

DS800 三次元変位センサ製品の写真
DS800 三次元変位センサ製品の写真

高度な技術機能で三次元検査アップグレード

  • ブルーレーザー技術で、高品質の三次元画像、最大1920 の三次元点群、< 0.5 μm の垂直解像度を生成
  • 工場で事前に調整されている既製のハードウェアで、工場統合が容易
  • 高速の三次元画像取り込みで、生産ラインの処理速度向上とスループット最大化を実現
  • 完全なソフトウェアスイートと広範な三次元ビジョンライブラリへのアクセスにより、迅速なアプリケーション設定が可能
  • 低い動作温度で消費電力の低減と計測性能の向上を実現
  • 工業向けのコンパクトな筐体で、機械およびロボット統合に安定性と柔軟性を提供

工場キャリブレーションで品質向上と迅速な導入を実現

DS800 シリーズの各センサユニットは、視野および測定範囲内でさまざまな基準点で個別にキャリブレーションされます。この独自のキャリブレーション方法を使用すると、次のような歪みや偏差を修正します。

  • 遠近歪み
  • レンズの歪み
  • レーザー非線形性
  • 製造公差
DS810 と DS820 三次元変位センサが対象アイコンにオーバーレイしている

革新的なテクノロジで競争性を強化

三次元センサ市場において DS800 シリーズを差別化しているのは、いくつかのコア技術です。たとえば、光学系の統合、解像度の最適化、高度なフィルタリングなどです。

カメラシャッターに光が差し込むアイコン

光学系の統合 –レンズやレーザー照明を内蔵することにより、あらゆる用途に対してレンズおよび照明の評価、テスト、購入する必要性をなくします。

立方体の上に虫眼鏡のアイコン

解像度の最適化 –最新の技術を統合することで、他の三次元センサよりも高精度な計測、小さな欠陥の検出、より優れたオートメーション制御が可能になります。

表面から跳ね返る矢印で反射率を示す

高度なフィルタリング –独特なフィルタリングプロセスは、ガラスおよび鏡面および高反射表面のような複雑な表面特徴を持つ製品の非常に正確なイメージを生成します。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ