マシンビジョン

接着剤のビード検査

三次元ビジョンを使用して、塗布される接着剤や固定材の均一性と容量を検査する

課題:

封止材を塗布した後に、その量および封止材ビードの均一性を確認する。

解決策:

封止材を塗布するロボットの近くに DS1000 変位センサを設置し、欠陥のある封止ビードの検査と検出を早い段階で行います。

結果:

欠陥のある封止ビードが早い段階で検出されるため、この問題が発生する前に改善できるようになりました。生産するパーツの品質を向上するとともに、欠陥パーツの出荷を最小限に抑えることにより、コストを削減できました。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ