マシンビジョン

In-Sight Explorer ソフトウェア

画像処理アプリケーション用のソリューションを構築するためのパワー、柔軟性、使いやすさをすべて装備した開発環境

In-Sight Explorer ソフトウェアの特長

In-Sight 画像処理システムには、使いやすくパワフルな画像処理ツールや、In-Sight Explorer ソフトウェア インタフェースなど、さまざまな使いやすさが備わっています。スプレッドシートビューによって、ユーザーは画像処理アプリケーションの制御が容易となり、メリットを最大限に活用できます。In-Sight Explorer ソフトウェアには、プログラムをしなくても信頼性の高いアプリケーションを素早く実装できる EasyBuilder 設定環境も含まれています。

直感的で操作が簡単

EasyBuilder® 設定ソフトウェアは、ユーザーにプログラミングの知識がなくてもアプリケーションのセットアップを素早く行えるよう、あらゆるレベルのサポートを提供します。この使いやすいインタフェースは、画像処理アプリケーションをステップ毎に設定できるようにガイドします。

部品の画像から設定を行い、わずか4ステップでアプリケーションを構築することができます。

  1. スタート - ネットワークから In-Sight® 画像処理システムに接続して、スケールと非線形キャリブレーションを設定します。
  2. ツールの設定 - 部品が見つかったら、22以上の画像処理ツールのライブラリから必要な検査を選択しその部品を検査します。
  3. 構成 - ポイント・アンド・クリック操作による通信設定により送信する検査結果を選択したり、PLC、ロボット、HMI と通信してデータ収集および検査結果をアーカイブするためのプロトコルを簡単に選択することができます。
  4. 完了 - 開発モードでカラフルなツールグラフィック、結果テーブル、フィルムストリップ コントロールを使って画像を連続で確認、アプリケーションのトラブルシューティングを行ったり、不合格の部品を調べたりすることができます。

独自のアプリケーションをセットアップして所有費用を削減

In-Sight Explorer スプレッドシートビューを利用することで、堅牢で柔軟、かつ効率の良い画像処理ツールを構築することができます。In-Sightのスプレッドシートには、特別な機能、オプション、および操作が実装できるため、複雑なプログラミングをしなくてもより複雑なアプリケーションの問題を解決できます。

使いやすく素早い実装

In-Sight Explorer ソフトウェア インタフェースのスプレッドシートビューは、より上級のユーザーを満足させます。ドラッグ・アンド・ドロップ式のビジョンツール、グラフィックパレット、さらにメニュー方式のプロパティシートによりジョブの設定がシンプルになります。またIn-Sight Explorer ソフトウェアには、EasyBuilder 環境も装備されています。プログラミングが必要ないため、アプリケーションが素早く導入できます。

時間と労力を節約するラウンドトリップ

Easy Builder のほかに、In-Sight Explorer は、表計算ソフトウェアのようなスプレッドシート開発環境を提供し、さらに高度なアプリケーションの構築を可能にします。EasyBuilder 設定プラットフォームのメリットのほかに、スプレッドシートビューの機能で柔軟なラウンドトリップが可能です。

InSightExplorer_FeatureTab_2

In-Sight シリーズおよびその他のコグネックス製品の詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ