マシンビジョン

In-Sight VC200 マルチスマートカメラビジョンシステム

唯一のマルチスマートカメラビジョンシステム 複数のカメラ接続でも高速で処理

In-Sight VC200 の特長

In-Sight® VC200 マルチスマートカメラビジョンシステムは、実績のあるスタンドアロンの In-Sight ビジョンシステムの信頼性をマルチカメラビジョンアプリケーションで実現します。最大 4 台の In-Sight スマートカメラを 1 台のコントローラーに取り付けて、簡単にマルチカメラの検査ができます。複数台のスマートカメラと分散型の処理能力を高性能アプリケーション用に初めて活用できるようになりました。

性能

従来のマルチカメラシステムはカメラを追加すると処理が遅くなりますが、In-Sight VC200 ビジョンシステムの処理速度は、スマートカメラを追加することで加速します。この加速は、スマートカメラ自体にプロセッサが搭載されていることで実現します。PatMax Redline や OCRMax などの In-Sight ビジョンツールは、各カメラが独立して実行するため、取り付けられているカメラの数に関わらず、アプリケーション全体での処理速度の減速がありません。

視覚化

In-Sight VC200 マルチスマートカメラビジョンシステムは、移動式の独立プラットフォームでネットワーク上のどこからでも HMI (ヒューマン/マシンインタフェース) にアクセスできます。シンプルなポイント・アンド・クリック・インタフェースなら、ウェブベースの対話式 HMI にネットワークを介してブラウザからリモートアクセスできます。

柔軟性

見やすく分かりやすいブロックダイアグラムと In-Sight のスプレッドシートを組み合わせることにより、個々のスマートカメラの設定および組み合わせや通信が容易になります。このシステムは、複数画像取り込みスキームが柔軟なため、複雑な同期または非同期のマルチカメラアプリケーションの設定も簡単です。

In-Sight VC200 マルチスマートカメラの詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ