In-Sight 8000 Vision Systems

In-Sight 8000 画像処理システムの仕様 仕様

8200 8400 8401 8402 8405
性能係数 1倍 2.3倍
画像の種類 モノクロおよびカラー モノクロ
ジョブ/プログラムメモリ 512 MB
画像処理メモリ 512 MB
センサタイプ CMOS、グローバルシャッター CMOS、ローリングシャッター
分解能 640 x 480 1280 x 1024 1600 x 1200 2592 x 1944
画像取り込み速度 (fps) 217 (モノクロ)
135 (カラー)
76 (モノクロ)
45 (カラー)
53 (モノクロ)
33 (カラー)
13 (モノクロ)
レンズタイプ Cマウント
LED インジケータ ネットワークステータス; 2 LED構成
ビルトイン I/O 専用トリガ入力(1箇所)、高速出力(2箇所) (ストロボ含む)。外部IOモジュール経由で利用可能な追加IO: CIO-MICRO
電源 クラス 2 Power over Ethernet (PoE)
工業用コネクタ M12: Power/Ethernet; M8: I/O RJ45: Power/Ethernet; M8:IO
プロトコル OPC UA、EtherNet/IP(AOP)、PROFINETクラスB、iQSS、Modbus TCP、SLMP/SLMP スキャナ、IEEE 1588(CIP Sync)、CC-Link IEフィールドネットワークBasic
サイズ 31 mm x 31.2 mm x 75.1 mm 31 mm x 31.2 mm x 71.6 mm
重さ 132.2 g 78 g
ネットワークの速度 1G (1000)/100/10 Mbps
Rockwell アドオンプロファイル
注記: すべての In-Sight 8000 モデルには PatMax と画像処理ツールを完全装備しています。PatMax RedLine ツールはオプションです。
注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ