最先端のテクノロジ

Standards-Based Grading

Code quality grading software for fixed-mount barcode readers

基準ベースの評価 (SBG) は、一部の DataMan 固定式バーコードリーダでプリロードまたはアクティブにできるソフトウェア機能キーで、一次元および二次元コードの品質を評価します。SBG は、DataMan 検証機と同じ検証評価アルゴリズム、キャリブレーション プロセス、およびソフトウェア ユーザー インターフェイスを使用しますが、国際標準化機構 (ISO) ガイドラインに必要な角度固定照明は含まれていません。SBG は、Process Control Metrics (PCM) などの既存のバーコード品質ソフトウェアの信頼性が不十分で、ISO 準拠が必要ない、または可能でない場合に適しています。

Standards-based grading software screenshot

Why Standards-Based Grading?

An increasing number of industries require compliance to ISO or industry application guidelines that can only be met with ISO-compliant barcode verifiers. However, not all applications are able to use ISO-compliant verification due to mounting restrictions or barcode placement.

SBG is the closest way to achieve reliable and repeatable barcode diagnostic results similar to verification without conforming to specific lighting angles, working distances, or mounting restrictions. With SBG, the reader can be calibrated to unify the camera’s measurement of reflectivity levels and all ISO quality parameters are reported.

Unlike SBG, PCM does not have a calibration process, follow the ISO grading algorithm requirements, or report every quality parameter. While PCM results can provide a good idea of code quality, the results can also vary significantly between setups and hardware used.

  Barcode reading PCM SBG Barcode verification
  Barcode Reader PCM SBG Verification
Reads codes
Validates data
Code quality feedback  
ISO parameter grades   Some
Calibrated    
Advanced code diagnostics    
Uses ISO standard decode algorithm    
Fixed angle lighting      
Fully ISO compliant      
Standards-based grading report

コード品質レポートの自動生成

SBG ソフトウェア プラットフォームは、視覚診断情報を提供し、コード品質の問題を特定します。コードには、ISO 評価アルゴリズムを使用して、複数のシンボル固有の品質パラメータの測定値に基づいて、全体的なグレードが割り当てられます。これらのパラメータは、バーコードリーダがコードを識別してデコードする能力に影響を与えるいくつかの要因を測定します。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...