最先端のテクノロジ

高輝度組み込み型照明

他に類のない照明とオートフォーカス テクノロジ

関連製品

Man holding Cognex DataMan 370

DataMan 370 シリーズ

固定式バーコードリーダは、幅広いアプリケーションに優れた読み取り性能を提供します。

DataMan 470 シリーズ

固定式バーコードリーダは、複雑な高スループットな製造および物流アプリケーションの課題を簡単に解決します。

高輝度組み込み型照明 (HPIT) は、固定式バーコードリーダに優れた照明能力を提供します。高輝度内蔵照明 (HPIT) は、プレゼンテーション スキャニング、読み取りが難しいコード、ワークディスタンスが変わるアプリケーションなどに適しています。16 個のプログラム可能な LED ライト、高速オートフォーカス テクノロジ、距離センサを装備して、常に高品質の一次元および二次元コードの画像を生成します。

HPIT のメリット

HPIT を使えば、外部照明は不要なため、複雑な設置が要らなくなるほかに、コスト削減にも貢献します。ガイド式レーザー照準器なら、クイックセットアップで目的のターゲットに合わせて視野を明確にマップ化できます。マルチカラー LED 照明は、読み取り不能、間違った部品の検出、印刷の問題などをオペレータに知らせます。 交換式拡散板または偏光フロントカバーは、条件変化に合わせて最大限の柔軟性を発揮します。

高速リキッドレンズ (HSLL) は、レンズから対象物までの距離を検出するダイナミックなオートフォーカスが可能で、次の画像を撮影する前に素早くフォーカスを自動調整して、高画質を確保します。

HPIT - 高速リキッドレンズ

対処物までの距離が変化する場合は、最適なデコーディングを実現するために、フォーカス以外の調整が必要になります。たとえば、対象物が近い場合は、フィルタを適用してグレアを抑制、照明の光量を落とす、露出時間を短くするなどの手法が取れます。今までは、これを行うのにすべての読み取り設定を巡回させる必要がありました。HPIT を使うと、距離センサの測定値に基づいて複数の読み取り設定を動的に有効化するこが可能になり、アプリケーションの変化に対応して大幅な時間短縮が実現します。

HPIT - 複数読み取り設定

インタラクティブ照明アドバイザー

このユニークなツールを使用すると、さまざまな照明技術とさまざまな典型的なアイテムの照明位置の効果を調べることができます。

今すぐ試す
注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...