最先端のテクノロジ

バーコード読み取りテクノロジ

工業用識別アプリケーション向けに、強力で早いバーコードの読み取り

ダイレクトパーツマーク(DPM)識別アプリケーション用の画像ベース工業向けバーコード読み取りは、その製造工程における重要度が増しています。具体的に、部品製造、従来のDPM業界における部品認識レベル、ドキュメントの取り扱いと分別、一般消費財の追跡およびトレース、医療品、食品、飲料品などのニーズに依るものです。

信頼性の高いバーコードの読み取り技術は、製品ライフを完全に追跡できる能力を提供することで、製造工程における効率を上げることができます。スループットの向上およびコスト削減の項目を下記に示します。
  • 在庫管理への活用
  • アセンブリ工程におけるポカヨケ
  • 効率の不良の封じ込め戦略の実施
  • 工程管理と品質情報の追跡
  • プロセス上の品質課題の削減
  • 業界基準および標準の準拠

コード読み取りは、1) コードに光を当てる、2) コードの位置を確認する、3) データを抽出する、といった基本プロセスで行います。これは、対象物が白地に黒色で明確に印刷されている場合は簡単ですが、実際ではすべてのコードが読み取りやすい状態ではありません。

ID_Challenges

コグネックスのバーコードリーダは、最も読み取りが困難なDPMにおける英数字のラベルの認識、一次元および二次元コードの連続高速読み取りが確実に行えるように最適化されています。コードが読み取れないと、生産を停止させたり、製品が適切に製造されないといった結果を引き起こすからです。最適化された画像の形成と組み合わせた強力なコード読み取りアルゴリズムは、業界で最も信頼性の高いコード読み取りを実現しています。

IDMax® は、コグネックスの位置決め特許技術 PatMax®®に基づきデータマトリックスコード読み取りを行うソフトウェアです。IDMax は、材質や表面の違いによるDPMコードの大幅な品質低下によって生じるコード外観のさまざまな劣化を処理します。IDMax は、弊社製品DataMan® 100/200X、750、すべての7500シリーズ、In-Sight ビジョンシステムID リーダ、5110、5410、5610でご利用いただけます。

Dataman_Fixed_IDMax

IDQuick™ は高品質の一次元および二次元コード、および均等な背景の低コントラストコードの高速で高性能な読み取りを行うソフトウェアです。すべてのDataMan モデルは、IDQuickデコードソフトウェアを装備しています。

7500_front 上述のアルゴリズムの他に、DataMan 7500 ハンドヘルドリーダは、あらゆるマークおよび表面に照明を当てるUltraLight® 照明が内蔵されています。

ID_dark_field

Quadrant_control Diffuse_bright_field Diffuse_off-axis

暗い部分の照明(ドットピーン、レーザーDPM)

クアドラントコントロール(機械加工面)

明るい部分の散光(コントラストの良いラベル/マーク)

軸ずれの拡散(曲面、反射性の高い表面)

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ