コグネックス自社開発技術

コグネックスは、バーコードシンボル、そのサイズ、品質、印字方法、印字面の状態に関係なく、一次元バーコードと二次元データマトリックス読み取りを実現する最先端のテクノロジーを提供します。

一次元バーコード読み取り

コグネックスの MX-1000 モバイルターミナルは、1DMax アルゴリズムと Hotbars 画像解析テクノロジーを駆使して、コード劣化の極端な変形でも読み取り可能な、最高の読み取り率を誇る一次元バーコードリーダです。バーコードを全方向で読み取り、複数のコードも一度に読み取れます。

二次元コードの読み取り

ラベル上の読み取りやすい二次元コードから、チップ、プラスチック、セラミック、金属上の難しいダイレクトパートマーク(DPM)まで、MX-1000 モバイルターミナルは、特許取得済み 2DMax 読み取りアルゴリズムを採用した最高の精度と高い信頼性を提供します。劣化または損傷のあるコードでも読み取ります。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ