モバイルソリューション

MX-1502 画像処理式モバイルターミナル

近距離および遠距離での読み取りアプリケーションにおいて最新のモバイルデバイスを活用

MX-1502 シリーズの特長

MX-1502 画像処理式モバイルターミナルは、最短 15~30 cm から最長 10 メートルまでコードを読み取ることができるため、フロアラベル、高い棚にあるラベル、倉庫の天井から吊るされた看板など、様々なバーコードを読み取ることができます。MX-1502 には、モジュール式の照明と光学系(偏光 LED、高出力リキッドレンズなど)が搭載されているため、読み取りが極めて困難なダイレクトパーツマークキング(DPM)コードをはじめとする様々なコードで最適な画像の取得を実現します。

堅牢

MX-1502 は、対応するモバイルデバイスが過酷な環境にも耐えられるよう設計されています。工業用の堅牢な筐体なら、2 メートルの高さからコンクリートに落としても最大 50 回は耐えられます。IP65 準拠の非接触誘電充電は、摩耗や故障を引き起こす電気接点が露出していません。

モジュール式設計

MX のプラットフォームは、将来的な変化にも 柔軟に対応できるよう設計されており、さらに様々な Android® および iOS® スマートフォンに対応しています。デバイスの修理やアップグレードが必要となった場合にも、トップカバーキットを取り換えるだけで、新たなモバイルデバイスでMX-1502 が使用できるようになります。モジュール式設計のため、いつでも最新のテクノロジに対応でき、投資の効果を持続させられるというメリットを実現しています。ピストルグリップアクセサリを利用すれば、スキャンエンジンとモバイルデバイスに電源を供給するMX-1502 のバッテリー容量を倍増することができます。

高性能

MX-1502 モバイルターミナルは、ラベル上の一次元バーコードおよび二次元コードや、読み取りが難しい二次元 DPM コードをコードの配置距離に関わらず読み取ることのできるアルゴリズムとテクノロジを搭載しています。MX-1502 は、様々なモバイルデバイスで採用されている最新の通信技術(3G、4G、4G LTE、Wi-Fi、Bluetooth など)に対応しています。

コグネックスの製品に関する詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ