MX-1000 シリーズの特長

MX-1000 シリーズモバイルターミナルまたはハンドヘルド型モバイル装置は、工業用バーコード読み取りアプリケーションに、最新のモバイルスマートデバイス技術を活用します。MX-1000 は、製造アプリケーションや物流アプリケーションのラベル式バーコードの DPM コードの読み取りに適しています。現行機種だけでなく次世代のモバイルデバイスにも対応できる柔軟性の高い設計を採用しています。さらに、非常に過酷な環境にも耐えることができる頑丈な筐体により、スマートフォンの能力を最大限に活かします。

頑丈

MX-1000 は、対応するモバイルデバイスが過酷な環境にも耐えられるよう設計されています。工業用の堅牢な筐体なら、2 メートルの高さからコンクリートに落としても最大 50 回耐えられます。IP-65 準拠の非接触誘電充電は、摩耗や故障を引き起こす電気接点が露出していません。

モジュール式設計

MX のプラットフォームは、将来的な変化にも 柔軟に対応できるよう設計されており、さらに様々な Android® および iOS® スマートフォンに対応しています。デバイスの修理やアップグレードが必要となった場合にも、トップカバーキットを取り換えるだけで、新たなモバイルデバイスでMX-1000 が使用できるようになります。ピストルグリップアクセサリを利用すれば、スキャンエンジンとモバイルデバイスに電源を供給するMX-1000 のバッテリー容量を倍増することができます。

高性能

MX-1000 モバイルターミナルには、ワールドクラスのバーコードアルゴリズムとコグネックスのモバイルバーコード SDK が装備されています。一次元および二次元ラベルコードのみでなく、二次元 DPM コードも素早く簡単に読み取ることができます。MX-1000 シリーズは、様々なモバイルデバイスで採用されている最新の通信技術(3G、4G、4G LTE、Wi-Fi、Bluetooth など)に対応しています。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ