DM580ショートバナー

1D/2D QuickSort

1D/2D QuickSortは、人工知能を活用して従来の方法の最大3倍の速度でマルチシンボルラベルをデコードする専用アルゴリズムです。このテクノロジにより、DataMan 580リーダは、ライン上の搬送物の間隔が狭い場合でも、同時に複数のコード、ラベル、パッケージを読み取ることができます。
A graph displaying the benefits of 1D/2D QuickSort

1回の撮像でより多くのコードを読み取り

高解像度レンジプラス(HDR+)は、被写界深度、ライン速度、コード処理の向上を実現する革新的なテクノロジで、画像のコントラストを改善し、1回の画像取り込みでより均一な画像を生み出します。

画像のコントラストを改善し、搬送ラインの速度と処理を高速化するHDR+テクノロジについて説明する図。

搬送物の間隔が狭いと、均一性の高い照明が困難になります。

画像のコントラストを改善し、搬送ラインの速度と処理を高速化するHDR+テクノロジについて説明する図。

HDRなし:6つのコードのうち2つを読み取り。

画像のコントラストを改善し、搬送ラインの速度と処理を高速化するHDR+テクノロジについて説明する図。

HDR+あり:6つのコードすべてを読み取り。

A graphic illustrating how four DataMan 580 barcode readers can be used to scan multiple sides of a package and offload the images to a PC.
同期化されたコード読み取りと画像のオフロード

フル解像度画像をオフロードできるマルチリーダ同期機能

マルチリーダ同期機能(MRS)では、複数のリーダを同期して、視野のカバレッジを拡張したり、多面スキャンを実行したりできます。親となるプライマリリーダは、子となるセカンダリリーダからデータを収集し、結果を制御システムに伝達します。搭載されている高速接続により、DataMan 580 MRSネットワークは、画質を維持しながら、関連するすべての画像を簡単にオフロードできます。

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ