Fixed-Mount Barcode Readers

固定式バーコードリーダ

DataMan 470 シリーズ

読み取りが難しいアプリケーションに対応するプレミアム固定式バーコードリーダ

DataMan 470 シリーズ固定式バーコードリーダは、複雑な高スループット製造と物流アプリケーションの課題を簡単に解決します。DataMan 470 のマルチコア処理能力、画像処理技術、高解像度センサ、高度なデコードアルゴリズム、シンプルなセットアップにより、適応範囲、処理速度、使いやすさが最大限に活用されています。

高速でパワフルなパフォーマンスが高度なアプリケーションを実現

DataMan 470 バーコードリーダはパワフルな 7 つのプロセスコアを搭載しており、複数のアルゴリズムと処理を驚くべき速度で並行して実行できます。様々な位置にある読み取りが難しい一次元および二次元コードを読み取り、さらには高い解読率を維持しながら複数シンボルが混在する場合も同時に読み取ります。

スループットとトレーサビリティを高める高度なテクノロジ

DataMan 470 の革新的な画像処理技術は、かつてない適応範囲と速度で、様々な処理に対応し、工場の設計費用も削減します。DataMan 470は一次元および二次元コードの画像品質を向上し、従来のリーダでは検出できなかったバーコードでさえも読み取ることができます。

DataMan 470 シリーズは、特許取得済みのアルゴリズムで最適化されており、大きさ、品質、印字方法、表面の状態に関わらず、一次元および二次元シンボルの高い読み取り率を保証します。

簡単なセットアップとプロセスフィードバックで最適なプロセス実現

新しく最適化された DataMan セットアップツールは、ステップバイステップのインストール手順で簡単かつ効率的なセットアップを提供し、リーダのセットアップを容易にします。DataMan 470 シリーズには、コードの読み取り不可の原因を診断するセットアップツールにフル解像度の画像を素早く転送する Gigabit Ethernet が装備されています。Cognex Explorer Real Time Monitoring (RTM) はプロセスを最適化するバーコード品質指標が含まれます。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ