Fixed-Mount Barcode Readers

固定式バーコードリーダ

DataMan 370 シリーズ

幅広いアプリケーションに対応する固定式バーコードリーダ

DataMan 370 シリーズのテクノロジ

競合他社のデバイスより2倍の速度で処理できる DataMan 370 シリーズの固定式バーコードリーダは、最新のアルゴリズムとテクノロジで、幅広いアプリケーションの課題を克服します。

デコードアルゴリズム

コグネックスの高度なデコードアルゴリズムは、読み取りが最も難しい一次元および二次元コードを読み取り、印字損傷、フォーカスがぶれている、低解像度などの課題も簡単に対応します。

  • Hotbars® 搭載 1DMax® は、全方向バーコード読み取り用に最適化したアルゴリズムおよびテクノロジであり、従来のバーコードリーダの最大10倍のスピードでデコードします。
  • PowerGrid®搭載2DMax® は、著しく損傷した二次元コードや、コードのファインダパターンやクロックパターンまたはクワイエットゾーンが完全に損失した二次元コードを読み取るために設計された画期的な二次元コードデコードアルゴリズムおよびテクノロジです。
  • 一次元/二次元自動判別機能は、複雑なマルチコード、複数シンボル一次元/二次元ラベルコードアプリケーションのデコード時間を短縮します。

Auto-Discrimination Algorithm

クラス最高の画像生成

DataMan 370 の ハイダイナミックレンジ (HDR) 画像処理は、最新の CMOS 画像センサテクノロジを使用して画像全体の品質を高め、深い被写界深度、高速ライン処理、高いコード処理が実現します。

高速リキッドレンズオートフォーカス技術

DataMan 370 は高速 リキッドレンズ(オートフォーカス)テクノロジを採用し、バーコードリーダによる深い被写界深度で作業距離の変化に対応します。従来のズームレンズと異なり、リキッドレンズには摩耗や故障の生じる可動部品がありません。

パフォーマンスフィードバック

パフォーマンスフィードバックテクノロジは、DataMan Setup ツール上で操作性の高いダッシュボードで実用的な情報を提供し、バーコード読み取りに関する課題の診断および解決をサポートします。バーコードの画像収集と品質確認を行い、施設全体で重要なプロセスコントロールメトリクスを提供します。

DataMan 画像ベースのバーコードリーダおよびその他のコグネックス製品の詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ