DataMan 280 バナー

DataMan 280 シリーズ固定型バーコードリーダ

コンパクトでも優れたデコード技術

DataMan 280 シリーズの特長

DataMan 280 シリーズの固定型バーコードリーダは、設定のしやすさと高速デコードに加え、Webブラウザとの接続性、パフォーマンスモニタリングなど、重要な Industry 4.0 機能をコンパクトな形状ファクタで実現します。DataMan 280 は、製造および物流のサプライチェーン全体で物品の追跡と追跡を向上させるために設計され、難しい一次元、二次元、およびダイレクトパーツマーキング (DPM) コードのアプリケーションで幅広く課題を解決します。

DataMan 280 reading multiple codes on box

製造および物流アプリケーションの厳しい課題を解決

DataMan 280シリーズは、柔軟性を重視して設計されました。モジュール式ハードウェアおよびソフトウェアは、バーコード読み取りの課題を解決するように構成できます。自動車や医療機器の表面の難しい DPM コードを簡単にデコードします。複数のラベルベースのバーコードをボックスとパレットで同時に読み取り、反射ラップの下にあっても読み取ります。さらに、ユーザー提示のコードを広い被写界深度で正確に読み取り素早く処理します。

360度でDataMan 280を見る

インタラクティブなガイド付き3Dツアーで、DataMan 280が提供する高度な機能を詳しく見てみましょう

ライブで見る

コード処理とカバレッジが向上した最新のコグネックス技術

最新の特許取得済みデコードアルゴリズムと技術は、QR コードを含む低解像度や損傷したコードを高速で読み取ります。ハイ ダイナミック レンジ (HDR) 技術は、画像品質とコントラストを向上させ、コード処理を向上させ、より高いカバレッジを実現し、効率を向上させます。高速リキッドレンズ (HSLL) 技術は、機械的な部品なしで動的にオートフォーカスし、小数台のカメラと少ない時間で、ばらつきが激しい高速アプリケーションに対応します。

1D OCR and 1D, 2D code reading challenging codes successfully
Performance monitoring dashboard

セットアップとパフォーマンス モニタリングを容易にする高度な機能

DataMan 280 をコグネックス エッジ インテリジェンス (EI) と組み合わせると、Web ブラウザの接続、デバイス管理、パフォーマンス モニタリングなどの高度な Industry 4.0 機能が使えるようになります。EI を使用すると、ユーザーは複数のデバイスを一度に構成し、重要なシステムパフォーマンス指標のトレンドを数分で開始します。施設管理者は、傾向を特定し、パフォーマンスの低下が見つかったときに迅速に介入することができます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ