Fixed-Mount Barcode Readers

固定式バーコード リーダ

DataMan 150/260 シリーズ固定型バーコードリーダ

最も困難な一次元バーコードおよび二次元コードの高速読み取り

DataMan 150/260 シリーズバーコードリーダ用アプリケーション

DataMan 150/260 固定型バーコードリーダは、工場自動化や物流、郵便および小荷物配送などの産業における一次元および二次元アプリケーションに活用できます。複数のコードおよび一次元および二次元コードが混在しても同時に読み取り可能です。一般的なバーコード読み取りアプリケーションには以下があります。

一次元低速読み取り:低速で移動しているか静止している、または手動で部品またはパッケージに印刷された一次元バーコード
一次元高速読み取り:高速で移動する部品またはパッケージに印刷された一次元バーコード
二次元DPMコード:あらゆる表面(ガラス、金属、セラミック、プラスチックなど)上に刻印された読み取り困難なダイレクトパートマーク(DPM)コード
二次元:移動する部品またはラベル印字された二次元コードを読み取ります。

主な顧客成功例:Netflix、米国

コグネックスの DataMan® バーコードリーダは、1時間に 3,600 枚が返却されるDVDのバーコードを読み取ります。Netflix Inc. のオペレーションサポート担当ディレクタである Paul Johnson は、「Go-Live 以降、このプロジェクトはあらゆる分野で私たちの期待以上の成果をもたらしてくれました。ディスクが正しくスリーブに入れられているかをチェックする工程が自動化されたことにより、顧客満足度が目に見えて大幅に向上しました。DataMan の信頼性は素晴らしく…」

産業別のコグネックスのソリューションについて見る。

DataMan 150/260 シリーズおよびその他のコグネックス製品の詳細は:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ