DataMan 150/260 Series Fixed-Mount Barcode Readers

DATAMAN 150/260 シリーズ固定型バーコードリーダ

最も困難な一次元バーコードおよび二次元コードの高速読み取り

データマン 150/260 シリーズの特長

1D リニア バーコード、高密度 2D マトリックス コード、またはダイレクト パーツ マーク(DPM)コードの場合、DataMan 150/260 シリーズの固定マウント、イメージベースのバーコード リーダは、これまでにないパフォーマンス、柔軟性、使いやすさを実現します。

dataman scanning label above packages successfully

高い読み取り率を実現

DataMan 150/260 シリーズ固定マウントバーコードリーダは、最新のコグネックスアルゴリズムを実行する高速デュアルコア処理エンジンにより、可能な限り最高の読み取りレートを実現します。

1DMaxホットバーとPowerGrid技術を搭載した2DMaxは、コード品質、印刷方法または表面にマークが付いているにもかかわらず、損傷または印刷が不十分な1Dおよび2Dコードをデコードし、可視の境界や静かなゾーンなしで2Dコードを読み取ることさえできます。

狭いスペースでの設置を簡素化

DataMan 150/260シリーズモデルは、最も狭いスペースに収まるように、まっすぐまたは直角の構成を提供します。インライン構成と90度構成により、機器の再設計や、ミラーを使用した複雑な配線や光路の必要性がなくなります。

Installation in tight spaces
Dataman 150-260 Modularity

インストール時間と所有コストを削減

モジュラー照明と光学により、DataMan 150および260シリーズのリーダーレンズと照明を現場で簡単に変更できます。これにより、インストール時間とリソースが削減されるだけでなく、各アプリケーションのパフォーマンスを最適化し、将来のプロセス変更に対応できるため、バーコードリーダの投資を保護できます。

コグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ