Tobacco Solutions

たばこ

たばこ出荷ケース追跡

シリアルコードを読み取り、倉庫から顧客まで製品を追跡

Cigarette Shipping Case Tracking

関連製品

DataMan 150/260

DataMan 150/260 シリーズ

最も困難な一次元および二次元バーコードの高速読み取り

Fixed-mount barcode readers

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

たばこケースへの製品投入が完了し、内容物の検査が終わったら、たばこカートンのコードが読み取られ、シリアル化された一次元バーコードまたは二次元データマトリックスコードが出荷ケースの外側に付けられます。一般的に、このコードは白地ラベルに黒で印字され、読み取り易いように比較的低速で移動します。

タバコ販売業者は、自動ですべてのバーコードを読み取り、データはデータベースに蓄積して、たばこ製品を倉庫から顧客まで追跡できるようにしたいと思っています。読み取りエラーが生じれば機械を停止して、出荷ケースを取り出し、作業員が手作業で確認します。この作業が増えれば、時間と費用がかさみます。また、1日に処理されるケースの数も減少します。

コグネックスの DataMan 画像処理式バーコードリーダは、たばこ出荷ケースのシリアルコードを素早く正確に解読し、手作業によるリワークをなくします。高度なバーコード読み取りアルゴリズムを採用している DataMan 260X は、40秒以内でこれらのコードを読み取ります。直感的な DataMan ソフトウェアは、セットアップが素早く簡単に行えるほか、設定の調節や、バーコード読み取りアプリケーションのモニタリングが行えます。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...