Tobacco Solutions

たばこ

たばこカートン追跡

二次元コードを読み取り、トレーサビリティ最大化と廃棄物の最小化を実現

Cigarette Carton Tracking

関連製品

DataMan 150/260

DataMan 150/260 シリーズ

最も困難な一次元および二次元バーコードの高速読み取り

Fixed-mount barcode readers

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

たばこパックを組み立てた後、通常は10個のパックが含むたばこのカートン(バンドル)にグループ化されます。たばこカートン、透明なプラスチックで覆われ、中の個々のパックを示すシリアルデータを示す一次元および二次元のラベルが片方の端に貼られます。一般的に、このコードは白地ラベルに黒で印字され、読み取り易いように比較的低速で移動します。

ただし、これらのコードは、サプライチェーン全体でタバコを登録および追跡し、不要な廃棄物を回避するために、100%の精度で読み取ることが不可欠です。各パックの固有のコードは、作るのが高価なため、カートンのコードがない、または読み取りミスになると、たばこカートン全体が取り除かれます。その後、たばこパック上の固有のコードは、廃棄され、データベースから消去されます。

コグネックスの DataMan 画像処理式バーコードリーダは、たばこカートンで 100% のトレーサビリティを提供します。高度なバーコード読み取りアルゴリズムを採用している DataMan 260 シリーズのリーダは、10秒以内でコードを解読し、最大限の読みやすさ、廃棄の削減、利益の最大化を実現します。コンパクトな形状ファクタは、たばこ生産ラインのスペースを最小限しか使用しません。また、パワフルな内蔵照明は、暗い製造環境でも最適な画像生成を可能にします。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...