data cloud and pile of tobacco cigarettes in production

たばこ

たばこ缶ラベル検査

接着剤の存在と適切な塗布でラベル貼り付けを確認

Tobacco Can Label Inspection

関連製品

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

In-Sight 7000

In-Sight 7000 シリーズ

フル装備でパワフル,ユニークなモジュール設計を持つコンパクトなビジョンシステム

葉たばこや刻みたばこ製品は、金属缶またはプラスチック容器に包装されています。高価な缶は、ブランドの作品が金属に直接印刷されています。一方、安価なプラスチック容器は、一般的に紙ラベルが蓋に貼られています。ラベルが貼られる数秒前に、透明な接着剤が蓋に塗布されます。たばこメーカーにとって、たばこラベルを確実に接着させ、サプライチェーンで剥がれることがないようにするためには、この接着剤が欠けることなく適切な位置に塗布されることが重要です。これは単純な作業のように思えますが、透明な接着剤は見難く、乾燥してしまうため容易ではありません。

このような用途の解決には、慎重に配置された照明と信頼性の高い形状ツールを備えたビジョンシステムが不可欠です。IP67 準拠の In-Sight 7600 ビジョンシステムに Cマウントカバーと外付けバー照明を取り付けて、たばこ缶上に滴下された接着剤の塗布と位置を確実に確認し、必要なコントラストを提供します。形状(測定)ツールは、蓋の中央を探し、滴下接着剤の相対位置を判断します。たばこ缶の蓋に接着剤がない、または滴下位置が近すぎる場合は、取り出されるか、手作業リワークに回されます。このアプリケーションは、直感的な EasyBuilder インタフェースを使用して、簡単に設定され、In-Sight Explorer ソフトウェアで展開されています。検査は、ラップトップ、タブレット、またはスマートフォンのディスプレイパネルまたは Web 対応 HMI を使用して、生産現場で直接監視および調整できます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...