Tobacco Solutions

たばこ

たばこ納税印紙検出

たばこパックの検査で納税印紙の存在と正しい貼り付けを確認

Cigarette Tax Stamp Detection

関連製品

In-Sight 2000

In-Sight ビジョンシステムのパワーに使いやすさとお手頃な価格を兼ね備えたビジョンセンサ

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

たばこ納税印紙は、タバコ税の支払いの証拠としてタバコパックに貼られる、接着剤の付いた装飾ラベルです。納税印紙は、たばこ費用の約3/4を占めています。タバコメーカーは、納税印紙を前払いで購入しているため、納税印紙が貼られた後の製造または流通エラーは、製造業者の収益に大きく影響します。したがって、適切な納税印紙が適切な場所に貼り付けられていることを厳しく確認しなければなりません。納税印紙は複雑であるほかに、さまざまなデザインおよび色をモニターしなければなりません。また、パッケージを覆う反射性の高いプラスチックフィルムや、印紙の低コントラストが検査を難しくしています。

コグネックスのビジョンセンサは、この重要な検査に対応し、たばこメーカーに使いやすく、コスト効果の高いソリューションを提供しています。エッジ、コントラスト、カラー、ピクセル計数ツールを使用する In-Sight 2000 ビジョンセンサなら、印紙の特長を探し区別してから PLC に合否結果を送ります。内蔵照明は、光沢のある低コントラストの特徴の検査に必要なコントラストを提供します。この検査を生産ラインの速度で正確に完了することで、リワーク、コストのかかる廃棄、不要な返品を回避できます。In-Sight 2000 視覚検査は、EasyBuilder 構成環境を備えた In-Sight Explorer ソフトウェアを使用して簡単にセットアップおよび保守できます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...