Product-Security-Banner

製品の安全

クラウドベースのモバイルデータ読み取り

どこからでも追跡システムに接続可能

Cognex’s vision-enabled mobile terminals read label-based barcodes

関連製品

MX モバイルターミナル

MX モバイルターミナルは、工場の内外問わず、一次元バーコードおよび二次元コードの読み取りアプリケーションに対応する堅牢さを有しています。

MX-1000 シリーズ

ビジョン対応モバイル端末MX-1000では、最新のモバイルデバイスを活用して、工業用バーコードを読み取ることができます。

在庫のスキャニングから追跡イベントの収集まで、取得データは流通において重要です。モバイルターミナルは、多くの物流サプライチェーンアプリケーションで様々な機能を発揮します。特に、標準および遠距離でパッケージおよびパレット上の一次元/二次元バーコードの読み取りおよび光学式文字認識(OCR)が必要な工場環境における物流で重要です。Cognex の MX-1000 画像処理対応モバイルターミナルは、パッケージや装置のラベル式バーコードを読み取ります。一般的なソフトウェア開発キット (SDK) は、最新のスマートフォン技術で拡張可能できるほか 、他社の開発にも対応します。

ダウンロード:製品セキュリティソリューションガイド

主なメリット:
  • 便利な一般的な SDK プラットフォームで他社開発ソフトに対応
  • ボトル、段ボール箱、多重梱包用の箱などの、標準的な一次元バーコードやサイズの小さな二次元データマトリックスコードの読み取りに最適
  • プラスチックが巻かれているたばこパッケージ上の DotCode 記号や、たばこや酒類製品の難しい二次元納税印紙コードを読み取る
  • 様々な部品やサブアセンブリで使われるドットピーンやレーザーマーキングコードなどのダイレクトパーツマーキング(DPM)コードを読み取る
  • 遠距離のコードも読み取る
  • 標準のスマートフォンモデルおよびテクノロジーをサポート
  • 厳しい工業環境に耐えられる頑丈なデザイン
  • ローカルサーバーがいらない素早い実装

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ