製薬/薬品

臨床診断産業

変化が激しい研究環境ではミスが許されません。コストを抑えながら効率を高めることにより、ビジョンテクノロジを活用する自動システムを大幅に強化することができます。

臨床診断 OEM の顧客は、自動ラボテストシステムにおいて最良のパフォーマンスを求めています。臨床診断用ビジョンテクノロジは、競合他社を大きく離す、使いやすく、高度でエラーのない強化されたシステムを提供します。

一般的な用途:

  • チューブキャップの有無検査
  • 形状によるチューブ認識テスト
  • 対象物認識の設定テスト
  • 幅によるチューブサイズ確認テスト
  • マイクロアレイトレイの識別/バーコード読み取り
  • 液体レベル検知
  • ピペット位置合わせとガイダンス
  • バーコード、2次元マトリックスコードの読み取り

コグネックスの Advantage™ OEM バーコードリーダと OEM ビジョンシステムの設置による利点:

テクノロジー

コグネックスのビジョンテクノロジは、製品に「インテリジェンス」を加えます。それにより、顧客の製品体験を強化および簡素化することができます。Advantage 製品 は、製品検査と製品のコード読み取り装置として使用できるため、システムデザインの複雑性を排除できます。

コスト削減

ビジョンテクノロジを使用することにより加わるインテリジェンスは、スループットの向上およびエラーをなくすことにより OEM およびエンドユーザーのコストを削減します。

使いやすい

コグネックスのソフトウェアと柔軟性のある高度な通信により使いやすさが飛躍的に向上しました。コンパクトな Advantage 製品は、スペースに限界がある場所でもシステムへの統合が容易です。

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ