物流

物品検出

インダクション処理のトレーサビリティを向上し、製品損失を減らす

Item Detection

関連製品

3D-A1000

3D-A1000アイテム検出システム

物流ソータートレイ上のオブジェクトの状態を検出して報告します

Fixed-mount barcode readers

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

eコマース受注および小売流通センターでは、受注と在庫を正確に取り込み、最終出荷場所に仕分けする必要があります。選別処理は、高効率で、製品の紛失やソータのダウンタイムを引き起こす可能性のあるエラーを検出して防止できる必要があります。ソータは摩耗したり、ほこり、汚れ、ラベルを蓄積したりします。そのような状態になると、従来のソリューションは故障するため、メンテナンスに費用がかかります。一部の倉庫では、ソータを手動で調整、清掃、監視するためだけに専用のスタッフを採用しています。さらに、既存のソリューションではカスタム プログラミングが必要か、特定のソータタイプに対してのみ機能します。

製品がトレイの上に掛かるなどの処理上の問題は、製品がソータから落ちる可能性につながります。このような場合、顧客は製品を受け取らず、倉庫は在庫数が不正確になります。信頼性の高いトレイ使用データがなければ、インダクションの自動化は間違ったまたは二重のカウントを提供し、受注精度の低下につながります。

Eコマースおよび小売流通センターは、コグネックスの 3D-A1000 物品検出システムの物品検出機能を使用して、インダクションプロセスをより効率的に実行できます。このシステムは、三次元および二次元カメラを利用して、ベルトやトレイの汚れ、ほこり、スポットなどの一般的な衛生上の問題を無視しながら、物品を検出し、エラーを特定します。3D-A1000 は、工場でキャリブレーションされているため、カスタムプログラミングや複雑なキャリブレーションなしで様々なソータタイプに適応します。このシステムは、三次元および二次元の両方のデータを使用して、片方だけでは誤った出力を生じる可能性がある問題のある環境条件と項目条件を克服します。

3D-A1000 の物品検出システムは箱から出してすぐに使用できます。セットアップは15分未満で、あらゆるコンベアタイプで動作します。高度な三次元画像処理技術を最奥している 3D-A1000 は、在庫精度を高める高検出率と、ソータ効率を高める非常に低い誤検出を実現します。また、エラー状態を検出し、製品の紛失やソータのダウンタイムに対する保護を提供します。アイテムの位置やキャリアフィードバックなどの細分化されたデータにより、インダクションプロセスをさらに自動化できます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...