ロジスティクス

空港荷物処理ソリューション

処理時間の短縮と信頼性の向上

国際空港運送協会 (IATA) は、今後 20 年間で空港利用者数が 50% 増加すると予測しています。航空会社および空港の運営成功には、効率的で正確な荷物の処理と追跡が非常に重要になります。

荷物は、空港および飛行機により長距離を移動します。最高の衛生状態にあるバックでも、タグ(札)の損傷や劣化は避けられません。タグが読み取れないバッグは、手作業でのスキャンに送られるため、処理時間が長くなり、そのための人材やバッグを移動するための設備が必要となり、バッグの紛失といった問題になりかねません。バッグを紛失すると、飛行機の出発が遅れ、セキュリティのリスクが高まり、顧客満足度も低下します。

コグネックスの空港荷物処理ソリューションは、荷物処理の時間短縮と精度向上を実現します。コグネックスの画像処理式バーコードリーダなら、ベルト上のタグの位置や向きに関わらず、あらゆるバーコードの位置を把握して、読み取り、解読します。読み取りミスを最小化することにより、飛行機に乗せ忘れる荷物が減少し、荷物処理システムの全体的な効率が高まり、手作業でコードを読み取る作業が減るため、お客様の満足度も高まります。

世界中の一部の空港では、コグネックスの技術を採用して以下を実現しています。

  • バーコードの品質や向きに関わらず、高い読み取り率を実現
  • 少数のリーダでより多くのベルトを処理
  • 処理対象のすべての荷物のフルカラー画像を取り込み、コード読み取りミスの原因を視覚的に分析して、追跡
    およびセキュリティを強化
  • 平均 267,000 時間 (または 30 年) のリーダ平均故障間隔 (MTBF)

ダウンロード:空港荷物処理データシート

コグネックスの物流ソリューションに関する詳細は、こちらから:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ