ライフサイエンス

ヒトの血液分画とバフィーコート抽出

バフィーコート層の適切な識別と吸引性を確保する医療におけるマシンビジョンとディープラーニング技術

Buffy coat

Related Products

VisionPro ViDi Product Tile

VisionPro ViDi

ディープラーニング採用の工業用画像解析向けグラフィカルプログラミング環境

Vision Tools

ビジョンツール

コグネックスの特許取得アルゴリズムは、非常に多岐にわたる製造業および物流セクターにおいて様々な用途の問題を解決しています。

ラボで遠心分離した後、血液サンプルを赤血球、血清、バフィーコート層の成分に抽出または分析を開始する前に、成分を同定し、測定する必要があります。血液サンプルは生物学的変化があるため、ラボで分画された血液のほとんどは、個々の層を識別し、体積を測ることは容易ではありません。プロセスが複雑なため、通常、人の目による手作業が主流で、コスト的に非効率となり、ラボの技術者によって結果にばらつきが生じる可能性があります。

分画されたヒト血液からバフィーコート層を正確に同定し、抽出することは、ライフサイエンス業界にとって重要です。バフィーコートには DNA と RNA が豊富なため、その複製やその他の研究モデルに非常に役立ちます。

Buffy coat measurement

従来のマシンビジョン計測ツールとディープラーニング技術を組み合わせることにより、自動化された医療機器で、分画血液のバフィーコート層をより正確かつ安定して同定し、そのサイズをミクロンまで測定することができます。

血液が分画された後、コグネックスのディープラーニング分類ツールは、血液層のサンプルを登録して、赤血球、血清、およびバフィーコートの半月板を正確に識別できるようにします。その後、従来のマシンビジョン エッジツールを使用して、機器の自動ワークフローで抽出するバフィーコートの正確な位置と量を正確に測定できます。

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...