ライフサイエンス

ライフサイエンスの医療機器トレーサビリティ

コグネックスの技術で医療機器を追跡

empty and full try of vials next to medical computer

関連製品

Advantage エンジン

コグネックスの画像処理とID技術をOEM製品に組み込むことができる、コスト効果の高い製品です。

Advantage 100

Advantage 100 シリーズ

コグネックスの画像処理とID技術をOEM製品に埋め込むことができる、コスト効果の高い製品です。

米国食品医薬品局 (FDA) の固有のデバイス識別子 (UDI) 命令および欧州委員会の体外診断用医療機器規則 (MDR/IVDR) は、各医療機器に関する追跡可能な情報を提供するために UDI マークを使用して医療機器を製造から病院まで追跡する必要があります。マーキングまたはラベル印刷後、コードは低コントラスト、破損、凹み、光沢のある表面や白い表面にマーク付けされたり、収縮ラップに覆われたりすることで、読み取りが困難になる可能性があります。これにより、生産の遅延、廃棄、患者の安全上の懸念が生じる可能性があります。

コンパクトで柔軟性が高くコスト効果の高い埋め込み製品にコグネックスの画像処理およびバーコード読み取りツールのパワーを活用しているコグネックスの AE2 Advantage エンジンと DataMan ソフトウェアが採用されています。これには、統合しやすいフォームファクタとオープンソフトウェアのアーキテクチャとインタフェースも採用されています。Advantage エンジンは、トレーサビリティに役立つクラス最高の一次元および二次元コード読み取り機能を持ち、さらに業界で実績のある画像処理ツールを使用して、部品やビジョンアプリケーションに保存されている特徴の位置を識別し、分析および検査することができます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...