食品飲料

パレットスキャニング

厳しい条件下でも食品・飲料のパレットラベルを読み取るバーコードリーダ

Pallet scanning

関連製品

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

DataMan 370

DataMan 370 シリーズ

固定式バーコードリーダは、幅広いアプリケーションに優れた読み取り性能を提供します。

全ての生産工程を終了した食品は、箱詰めされ、パレットに梱包されて輸送されます。パレットスキャニングシステムは、工場から出荷されるパレットを登録し、適切な倉庫または配送センターに輸送するために使用されます。パレットは、テープやプラスチックなどのシュリンク包装で覆われることが多いため、コードの読み取り不可を引き起こす可能性があります。パレットには複数のバーコードが存在するため、正しいコードの識別が困難な場合があります。照明のコンディションも課題の一つです。工場の照明は1日の間で変化し、カメラの視界閉塞によりコードの読み取りが遮られることもあります。

コグネックスの DataMan バーコードリーダは、ボックスと同様に簡単にパレットをスキャンします。DataMan リーダは、大きな被写界深度と広い視野で、他のラベルが周辺にある場合でも、パレットのラベルを素早く確実に解読します。偏光照明オプションは、シュリンク包装などの反射性のある素材で覆われたコードを読み取りやすくします。

Download Retail Distribution Logistics Solutions Guide

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ