食品飲料

異物検査

食品飲料製品に汚染のないことを確認する

Foreign object inspection

関連製品

2D Machine Vision Systems Insight 7000 and hand holding In-Sight 9000

In-Sight ® 画像処理システムは

検査、識別、位置決めする能力に非常に優れています。

PatMaxによる部品検出

正確で再現性のある部品/特徴検索テクノロジ

気泡、埃、粒子、髪の毛などによる汚染や異物は、食品飲料業界における製品リコールの主な原因の1つです。オペレーターの工数を削減し、一貫した製品の品質を確保することで、生産性と投資を最大化しながらブランドの評判を高め、維持します。

人による品質検査は、特に高速生産環境で欠陥を検出しようとすると、非常に高価になる可能性があります。オペレータは、作業台の顕微鏡を見るなどの退屈で繰り返しの作業を行わなければなりません。製品のばらつきや潜在的な欠陥により、従来のマシンビジョンは、オペレータ依存の検査を開発し最適化するのに時間がかかります。

製品見積り

コグネックスのディープラーニングは、複雑な汚染問題をリアルタイムで検索、分析、分類し、大量生産で汚染物質がサプライチェーンに流出するのを阻止します。ディープラーニングは、人による検査能力と、コンピュータシステムの自動化、規模、繰り返し性を兼ね備えています。これは、ロボットを使用して、機械処理とビジョンツールを連携し、オペレータが見逃す可能性のある最も複雑な異常を検査するよう強化できます。最終的に、リコールの発生が減少し、リワークコストが削減され、製品イメージの完全な取り込みとトレーサビリティが実現します。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...