食品飲料

食品飲料ケースのコード読み取り

さまざまな背景に対してケースパッケージのコードと日付ロットを読み取る

さまざまな食品飲料パッケージの難しいコードを In-Sight D900 で読み取る

関連製品

VisionPro ViDi Software inspecting computer mouse on monitor

VisionPro Deep Learning

ディープラーニング採用の工業用画像解析向けグラフィカルプログラミング環境

In-Sight D900

In-Sight D900

ディープラーニング採用 In-Sight ViDi 画像処理ソフトウェア搭載

アイスクリームやビールなど、消費者向けの食品および飲料製品は、季節、特別なイベント、新製品の処方、期間限定プロモーション、対象市場に応じてカスタマイズされたケース印刷デザインによって区別されます。このような製品にはケースに、サプライチェーンを管理するために読み取る必要がある日付、ロットコード、およびその他の特定の追跡コードが印刷されています。

読み取り不可能なコードは、サプライチェーンの問題、誤配送、必要な製品の供給不足、消費者の不満につながります。

文字を確実に読み取るには、従来の光学式文字認識 (OCR) を、特定のケースの背景ごとにプログラムする必要があります。背景が複雑化され、変化が著しくなるにつれ、このプログラミングタスクは大幅な遅延となり、エラーの増加につながります。

コグネックスのディープラーニングは、複雑な背景を伴う印字コードを読み取ります。ディープラーニングを採用した OCR ツールは、フォントライブラリがプリセットされているため、セットアップと展開が簡単です。さまざまな背景に印字された文字の画像を登録し、登録されていない新しい背景でも、背景を無視して文字を特定擦る方法を学習します。新しい背景に文字が印刷された場合でも OCR ツールを登録し直す必要がないため、生産ラインを中断させることも、読み取り精度を低下させることもありません。

食品および飲料のケースは、パッケージデザインが変更されたたどうかに関係なく、指定された顧客に確実に配送されます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...