食品飲料

食品飲料パッケージ検査

損害回避、汚染予防、ブランド信仰の保持

Packaging inspection

食品飲料業界において、パッケージ検査アプリケーションは、製品の品質および安全性を確保するのに欠かせません。パッケージの不良や破損は、販売代理店や消費者が製品の品質、安全性、価値を認識する方法に悪影響を及ぼしたり、高価な製品リコールを引き起こす可能性があります。

製品のリコールは、企業にとってダメージが大きく、費用もかかります。サプライヤーで1つのリコールが発生すれば、サプライチェーンの上下で関わる企業に影響を与える可能性があります。食品飲料製品でリコールが生じる最大の理由は、細菌汚染、アレルゲンの非表示、および異物の混入です。調査によると、リコールに直面した企業は、財務上の影響を最大3,000万ドルにも及ぶとされています。

製品見積り

インダストリー4.0 は、より高いレベルの自動化とデータ交換を製造に組み込み、パッケージングアプリケーションを効率的に解決するという革新的なアプローチです。マシンビジョン、ディープラーニング、バーコード読み取り、検証技術を組み合わせることにより、一次パッケージと二次パッケージの適切な密封、改ざんが防止、正しい組み立てが行われ、欠陥のない状態で、作業のやり直しや製品のリコールを回避できます。

Download Food and Beverage Solutions Guide

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ
Loading...