食品飲料

トレーサビリティ

産業向けバーコードリーダで食品飲料製品をサプライチェーン全体で追跡

関連製品

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

OCRMax Technology

Fast and accurate optical character recognition and verification

多くの地域では、食品安全およびトレーサビリティに関する法律で、メーカーにサプライチェーン全体で各食品の情報経路を明らかにすることを義務付けています。食品飲料業者は、食品安全の事象またはリコールが発生した場合に、個々の製品を検索し、原料または配送先まで素早く「ワンステップバック」、または後工程を追跡できなければなりません。

製造工場では、生産工程の早い段階で製品に日付やロットコードが印字され、内容物、原料、製造日が分かるようになっています。日付やロットコードは、一次元バーコードとテキストの組み合わせで、バッチや製造日などに関する情報がエンコードされています。個々のパッケージおよび二次パッケージにコードが記されているため、それぞれをケースまたはパレットで個別に識別できます。製造および物流環境で効率的な運用を維持するためには、迅速かつ正確なバーコード読み取りが必要です。

コグネックスの追跡ソリューションは、食品安全およびトレーサビリティに関する法律に準拠し、各スキャンポイントでコードの画像を読み込み、解読したデータをセントラルデータベースに保管しています。In-Sight 7000 画像処理システムに OCRMax 光学文字認識 (OCR) テクノロジを搭載し、日付やロットコードを読み取り、その情報をセントラルデータベースに保管して、安全でない物品を排除または破棄しなければならない場合に、サプライチェーン全体で物品を追跡できるようにします。

Download Food and Beverage Solutions Guide

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ