食品飲料

パッケージング検証検査

バーコードリーダでアレルゲンを含む品目を検査して、パッケージングの内容物が一致することを確認

Packaging verification inspection and allergen ID match

関連製品

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

MX モバイルターミナル

MX モバイルターミナルは、工場の内外問わず、一次元バーコードおよび二次元コードの読み取りアプリケーションに対応する堅牢さを有しています。

アレルゲン管理のパッケージ食品産業における役割の重要性は高まっています。メーカーは、ブランドの評価を損ね、莫大なコストのかかるリコールや法的責任を招くラベルの混同をなくすための措置を講じています。多くのメーカーは、アレルゲンを含む食品のバーコードを印字およびスキャンし、正確にラベルが貼付され内容物が正しく表記されていることを確かめます。

複数の部品を梱包する場合、DataMan バーコードリーダは、フタと容器、さらには内容物が一致することを確認します。梱包後、複数のリーダが装備されたバーコードスキャントンネルを通過し、向きに関係なく両側からコードを特定し、コードが一致することを確認し、正しい内容物であることを表示します。

Download Food and Beverage Solutions Guide

アレルゲン管理とトレーサビリティ

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ