食品飲料

偽造防止

バーコードリーダで偽造の影響を受けやすい製品を認証して不正な販売を防止

Anti-counterfeiting and authentication

関連製品

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

Barcode Symbologies

Barcode technologies provide fast, reliable data collection for optimal traceability

食品の中には、特にオリーブオイルや蜂蜜など、その原産地を偽り、その信憑性が確認できない場合があります。偽造食品は、公共、卸売販売業者および販売店を欺くのみでなく、深刻な健康問題をもたらす可能性があります。多くの政府は、食品および飲料の偽造を阻止する強制的な新しい規制を制定しています。偽造懸念は、製造する各製品をシリアル化するメーカーのみでなく、それらを市場に持ち込む物流業者およい販売業者にも影響を及ぼします。

偽造または誤表記がある、または潜在的に危険な食料品の流通を避けるため、メーカーは、物品レベルでシリアル化を展開しています。データマトリックスコードには、製品ごとに製造元、製品 ID、賞味期限、および固有のシリアル番号などの情報がエンコードされています。このコードは、個々の品物およびパッケージに印字されます。これにより、一般的に偽造商品を様々な処理段階および販売地点で追跡および認証可能にします。

コグネックスの追跡ソリューションは、サプライチェーンに沿って製品を認証および検証します。コグネックスの DataMan 260 は、迅速かつ正確にコードを読み取り、スループットを最大限に高め、不良品を正確に排除し、オプションでコード読み取りミスまたはストリングの検証エラーの画像を保存して、 偽造品に対抗しています。

Download Food and Beverage Solutions Guide

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ