食品飲料

アレルゲン管理とトレーサビリティ

アレルゲンを追跡し、アイテムを素早く発見することにより、リコールを減らし、偽造を予防します

Allergen management traceability

アレルゲンのラベルを張り間違えることがあれば、消費者の健康を脅かすだけでなく、莫大なコストと損害を伴うリコールにつながりかねません。米国食品医薬品局 (USFDA) およびその他の国の機関が制定した厳しい規定では、メーカーに対して一般的なアレルゲンをラベル表記して、追跡することを義務付けています。製品の安全と効率的なリコールを実現するため、メーカーはサプライチェーンにおいて消費者に危険を及ぼす可能性のある非準拠の製品を素早く特定・発見できなければなりません。コグネックスのツールは、製品の材料が適切にラベル表示されているか検証し、同時に追跡 ソリューションで梱包ミスを予防し、リコール対象アイテムを素早く見つけて損失を最小限に抑えます。製品の検証およびトレーサビリティ ソリューションは、偽造および無許可の販売および流通も防ぎます。

Download Food and Beverage Solutions Guide

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ