至近距離のPCBコンポーネント

エレクトロニクス

選別のためのミニLEDダイの検出

正確で効率的な選別(ビニング)プロセスの実現

選別プロセス中にロボットがミニLEDダイを検出するのを助けるオーバーヘッドカメラ

関連製品

VisionPro software on angled monitor

Vision Software

The power and flexibility to solve challenging machine vision applications in a PC environment

PatMaxによる部品検出

正確で再現性のある部品/特徴検索テクノロジ

ウェハーテストシステムは、ウェハー上のすべてのミニLEDダイのマップを作成し、各ダイの物理的および表面的な欠陥、合否、輝度、および色などの主要な属性を取り込みます。ダイマッピングプロセスに続き、マシンは、個々のミニLEDダイを品質に基づき選別(ビニング)します。これらの高速マシンでは、以前に作成したダイマップを使用して、指定した条件を満たすダイを検出します。ロボットマイクログリッパーシステムは、位置決めされたダイをウェハーから取り出し、さらに処理するために出力コレクターに配置します。次の選別基準のセットに対してサイクルが繰り返されます。

選別システムでは、マシンビジョンとパターンマッチングビジョンツールを使用して、ターゲットの各ダイを検出し、ウェハー上でその位置をマシンと共有してピックできるようにします。ミニLEDの生産は大量で自動化されているため、速度が重要です。従来のビジョンツールでは、ピクセルベースのコントラストを使用してオブジェクトを検出していましたが、高解像度の精度を実現するために速度を低下させる必要がある場合は、トレードオフが発生することがよくあります。また、ウェハー表面に傷や汚れがある場合や、反射率が高く、ダイの正確な位置をすばやく特定できない場合があります。

コグネックスのVisionProソフトウェアは、これらの問題を回避するためのミニLEDソート用の強力で、正確かつ高速なダイパターン探索を提供します。PatMax特許取得済みの幾何学パターン検索ビジョンツールは、可変ダイパターンを検出し、マイクログリッパーを調整してクリーンなピックアップを実現します。高い精度と再現性でウェハーを検出し、ミニLED製造プロセスの全体に渡って機器の信頼できる動作を確保します。コグネックスにより、OEMユーザ(相手先ブランドメーカー)は、ピックアンドプレースプロセスを最適化し、全体的な機器の有効性を高める高速アライメントを実現できます。

注目のコグネックス製品

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ