EV-Battery-Banner

電気自動車用バッテリー

一次元および二次元コードの読み取り

ガス抜き、治具形成、テスト、物流でコードを識別するバーコードリーダ

EV Battery Formation Code Reading

関連製品

DataMan 150/260

DataMan 150/260 シリーズ

最も困難な一次元および二次元バーコードの高速読み取り

固定式バーコードリーダ

レーザースキャナの使いやすさと価格を実現した画像ベースバーコードリーダ

ガス抜きと治具形成

バーコードリーダはガス抜き後、治具形成前にバッテリーパウチの表面にあるデータマトリックスコードと電極タブを読み取り、前段階のコードと一致すること、1つのステーションに入る材料と出る材料が一致することを確認します。リードタブとパウチの表面は両方とも光沢があるため、その反射がコード読み取り処理に影響することがあります。パウチのデータマトリックスコードのアスペクト比は、インクジェット印刷時の速度変化によって異なることがあります。このように均一でない、歪みのあるコードは「読み取り不可」となり、生産のスローダウンにつながります。

グレアを避けて電極タブやセルパウチを読み取るためには、メーカーには外部照明ではなく、高速シャッターを使うバーコードリーダが必要です。DataMan150/260 シリーズの固定式バーコードリーダは、このニーズを満たしています。DataMan 150/260 は、最も困難なコードでも読み取る業界をリードするアルゴリズムでセルパウチ表面の優れたコード読み取り性能も提供します。1DMax と Hotbars および 2DMax と PowerGrid テクノロジは、インクジェットプリンタの均一でないデータマトリックスコードでも、周囲が見えない、またはクワイエットゾーンがない場合でも読み取ります。

テスト

テストでは、メーカーは、二次元データマトリックスコードにエンコードされたレターグレードでセルのパフォーマンスを分類します。この段階のコードの読み取りでは、セルがテストされたこと、出荷準備ができていることを示すグレードが割り当てられていることを確認します。DataMan 150/260 は、グレアがある状態でも高いスループットを維持することができます。

物流

テストが完了すると、電池バッテリーはマガジンボックスまたはコンテナに収納されます。このEVセルは、モジュールおよびパックシステムアセンブリ段階で電池モジュールになります。セル製造工場から運び出される準備が整ったマガジンボックスには一次元バーコードラベルが貼られ、輸送用の大型のプラスチックビン箱に入れられます。DataMan 70 は、小さな形状でコスト効果が高く、シンプルなラベル式一次元コードを素早く読み取り、箱が工場からエンドユーザーに出荷できるようにします。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ