民生品

安全シール不正防止検査

欠陥の検出とシールの完全性確認

Tamper and Safety Seal Inspection

関連製品

DS1000 三次元レーザー変位センサ

製品を三次元で検査します。

Machine Vision

Manufacturers can speed production, minimize defects and reduce costs with machine vision technologies

不正開封防止パッケージは、消費財 (CPG) 業界で普遍的に採用されている安全対策です。安全シールは、ボトル商品の損傷、こぼれ、および汚染を防ぎ、製品が安全に使用できることを保証します。マシンビジョンは、正確で再現性のある検査によって欠陥を検出し、パッケージの完全性を検証します。

DS1000 三次元レーザー変位センサは、素早く不正防止シールを探し出し、正確で再現性のある検査の完全性を検証します。三次元検査は、安全シールが開口部全体を覆っていること、リムの周りに気泡やしわがなく、穴や穿刺がないことを確認します。不正防止シールの寸法がプログラムされた値と異なる場合は、その製品が取り出されます。

コグネックスのアプリケーションソリューションに関する問い合わせ先:

注目のコグネックス製品

サポート、トレーニングなどにまとめてアクセス

MYCOGNEXに登録する

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ