ベルトコンベヤ上の消費財ボトル

消費財

ポケットティッシュパッケージ検査

小さいティッシュの袋のミシン目開口部を検査

オーバーヘッドビジョンシステムがポケットティッシュのプラスチックの袋にあけられたミシン目について、損傷や欠陥がないかを検査。

関連製品

VisionPro ViDi Software inspecting computer mouse on monitor

VisionPro Deep Learning

ディープラーニング採用の工業用画像解析向けグラフィカルプログラミング環境

In-Sight D900

In-Sight D900

ディープラーニング採用In-Sight ViDi画像処理ソフトウェア搭載

小さなティッシュの袋やポケットティッシュには、追加のタブや取っ手やその他の材料がなくても簡単に袋を開けられるように、一方の端の近くに半円のミシン目がついています。 このミシン目は機械やレーザーで付けられます。ミシン目の深さが足りなかったり、適切な場所になかったりすると、袋を開けるのが難しくなり、消費者はイライラしてしまいます。

袋に入るティッシュの量は様々で、異なるブランドやアートワークのものが梱包されることもあります。既存のルールベースの画像処理では新しいバージョンが出てくるたびにプログラム再構成に多大な時間と労力を要していました。

ミシン目はコントラストがあまりなく、反射するパッケージの材質では検出が難しいため、既存の画像処理ではミシン目が適切な深さになっているのか判断に苦労していました。

ミシン目が正しい位置にあり、適切な深さになっていることを確認する最善の方法は、既存の画像処理とコグネックスのディープラーニングベースのテクノロジを組み合わせることです。2つのツールが連携し、それぞれの強みを活かしてミシン目の場所を特定して分析します。

パッケージの開口部のミシン目が適切な水準になっているか検査するには、コグネックスのディープラーニングベースのテクノロジが最適です。欠陥検出ツールにパッケージのミシン目の良し悪しに関する画像を学習させると、人間が介入しなくても自動的に良し悪しを区別します。

製品の量やパッケージのデザインが変わっても、欠陥検出ツールに新しい画像セットについて再学習させると最低限の中断で業務を再開することができます。

メリット

  • 素晴らしい消費者体験を徹底する
  • ブランド価値に影響を与える小さな欠陥を検出する
  • パッケージの損傷を防ぐ

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ