ベルトコンベヤ上の消費財ボトル

消費財

高速反射パッケージ検査

かみそり、電動歯ブラシの替えブラシ、その他小さいアイテムのエラーを検出する

コンベア上を製品が流れる中、オーバーヘッドビジョンシステムが一般向けかみそりの透明なプラスチックパッケージの欠陥を検査

関連製品

VisionPro ViDi Software inspecting computer mouse on monitor

VisionPro Deep Learning

ディープラーニング採用の工業用画像解析向けグラフィカルプログラミング環境

VisionPro software on angled monitor

Vision Software

The power and flexibility to solve challenging machine vision applications in a PC environment

かみそりや電動歯ブラシの替えブラシなどの小さなパーソナルケア製品の多くは固いプラスチックパッケージに入っています。通常このようなパッケージは透明で反射するため、パッケージの内容物を確認しながらパッケージを検査することが難しくなっています。内容物の数や種類、並べ方も様々です。

照明の下ではパッケージは明るく反射し、他の部分の画像が大幅に暗くなります。暗い部分を詳しく見られるように明るさを挙げると、反射する部分がまぶしくなりすぎます。正確な検査のために均一な画像を作り出すには大きな労力と専門性が必要になります。

このような高度な照明技術がないと、既存の画像処理ではよく反射する部分の画像処理に困難が生じます。このようなパッケージは通常手動で検査され、よってスピードが落ちてしまいます。製品サンプルだけを全面的に検査してプロダクションスピードを上げようとするとエラーを見逃しかねません。

替えブラシには異なる数や種類、色など、様々な内容物があり、新しい種類のものを正確に検査するために既存のルールベースの画像処理をプログラミングすると、非常に時間がかかります。 検査の過程の後の包でエラーが検出されると、廃棄が増えることになり、エラーが検出されない製品があると消費者の不満につながります。 .

ディープラーニングツールとHigh Dynamic Range Plus(HDR+)テクノロジを備えたコグネックスのビジョンシステムは、反射する対象物の検査専用に設計されています。

HDR+テクノロジは最新のアルゴリズムを利用し、それぞれの部分のコントラストを最適化します。その際、一般的なHDRのように複数の画像を必要とせず、1つの画像だけですみます。HDR+は明るい反射や変化するパッケージの反射にも容易に対応し、より均質性の高い画像を作って欠陥を見やすくします。HDR+には複数の画像が不要なため、高速スピードのラインには特に有益なテクノロジとなります。

HDR+でも、印刷デザイン、反射するプラスチック、透明なプラスチックの背後に中身が見える内容物は、既存の画像処理には複雑すぎる視覚フィールドになります。

コグネックスのディープラーニングテクノロジは、ディープラーニングのテクノロジの力を現場にもたらし、難しい生産タスクを簡単に自動化します。ディープラーニングシステムは、限られた数の画像を学習します。画像が2枚だけのこともあります。その上で、視覚フィールドが複雑で曖昧であっても、検査部分の合格と不合格を分類します。コンポーネントプレゼンスコントロールや組立照合向けにさまざまな新規内容物を追加して再学習させることも同じように簡単であり、ほんの数秒ですみます。

メリット

  • 難しい照明環境でも欠陥を検出する
  • 明るく、変化する反射にも高い信頼度で補正する
  • 適切に梱包された製品だけが消費者に届くように徹底する

製品のサポートやトレーニングなどの詳細を見る

マイコグネックスに参加

お気軽にお問合せください

Cognex は世界中でお客様のビジョンと工業用バーコドリーダのあらゆるニーズをサポートしています。

お問合わせ